ランチパック列伝!

全国のランチパックを食べつくす夢への軌跡

ハム&チーズ

私の朝食の6割はハムとチーズを1枚ずつパンにのせたものでした。
しかしテレビで、朝食には動物性のものと植物性のものを取り入れた方がいいとかいう話をやっていた次の日から、9割5分くらいがハム&チーズになりました。もはや何も考えずにハム&チーズです。
そうなだけに、動物性のものと植物性のものを取り入れるのは何がいいのか早く思い出したいです。


・ハム&チーズ

f:id:bijogi-jct:20140429170129j:plain

日時:2014/04/13
地域:東京都世田谷区
店舗:セブンイレブン
味の種類:201種目
デザイン:228個目
アクセス:875
評価:★★
以前、クリームチーズ&ハムなるものがありましたが、、別物ですね。

ハムは最近何度か見たので今回はチーズの観点で語ります。
チーズは紀元前4000年もの昔から人間の食卓に並べられておりました。大きく分けるとナチュラルチーズとプロセスチーズに分類され、普段スーパーで目にするお手頃なチーズはプロセスチーズです。ナチュラルチーズにはカマンベール、ブルーチーズ、チェダーチーズ、パルミジャーノ、モッツァレラなどがあり、乳酸菌が生きていることが特徴です。
チーズはWHO(世界保健機関)も認める虫歯予防の効果があるようですが、他にもアルコールによる肝臓負担を和らげたり、血糖値をあげなかったり、ブルーチーズにはガン細胞を殺す作用があったり、まぁすべてテレビでやってた内容のメモですが、思った以上に毎日食べた方が健康そうで、少なくとも健康そうに見られたかったら「やっぱりチーズは欠かせないでしょ!」と言っておくといいでしょう。
なお、理想の摂取量は1日55g(三角チーズ3個)だそうです。